Just another WordPress site

設立代行サービス

東京の会社設立代行サービスへ

個人事業主から始めた事業が成長してきたので、ステップアップとして法人化したい、節税対策をしたい、信用力をあげて顧客や取引先を広げたいときは、東京の事務所が提供している会社設立代行サービスをご利用してはいかがでしょう。こちらでは定款の電子認証を行っていますので、実費費用の印紙代4万円分がかかりません。
ご自身で会社設立されるときに定款の電子認証を行おうとしても大変な手間がかかり、本業に集中できなくなります。
書類の作成から手続きまでも何かと時間がかかります。会社設立代行サービスの料金をお支払いしても、専門家のサポートを受けた方が確実で手間いらずとなります。
会社設立代行サービスをご利用して会社がスタートされましたら、節税対策など顧問税理士としてもお役にたつことができます。もし会社が赤字でも税金をお支払いするケースがありますので、そんなときに顧問税理士のノウハウを提供してくれるので安心です。分らないことは親切丁寧にご説明しているのでなんでも相談しやすいです。